そばはどんな味で食べるのが美味しいのかな

お蕎麦といえば、かけそばやざるそばが一般的な食べ方ですよね。でもいつもそればかりでは変化がないので、たまには工夫をして味に変化をつけて食べてみるのもいいものです。

例えば、山菜蕎麦なんかもヘルシーで人気があります。お店で食べると具たくさんの山菜におろし大根がついてくることもあり、ちょっとさっぱりとしたランチを食べたい時なんかにはぴったりです。また、山菜そばであれば、自宅でも手軽に作ることができますので、休日のお昼休みや、お腹を休めてあげたい時の夕食にも良いでしょう。

山菜やスーパーやデパートなどで、ミックスになった山菜が売られているので手軽に使えて便利です。ただ、蕎麦と山菜だけではちょっと物足りない場合には、ゆで卵や大根おろし、油揚げなど、ちょっとしたトッピングも加えると飽きることなく最後まで美味しく召し上がることができるのではないでしょうか。

ほかには、カレーそばも一部では人気があるようですね。通常のカレーライスのようなどろっとしたルーではなく、どちらかというとスープカレーにちかいような感じでしょうか。ヘルシーとはほど遠い食べ方ではありますが、しっかりとした味が恋しくなったときには試してみるのもよいでしょう。カレーうどんよりも麺にからみやすいので、味のこさはしっかりと調整しないとしょっぱく感じてしまうかもしれません。

カレーライスを作って、中途半端に残った時などは、お湯や麺つゆをたして、カレーうどんやカレーそばにリメイクすると無駄なく最後まで美味しくいただくことができますよ。

ボリュームたっぷりの蕎麦料理を食べたいときには、肉そばが最適です。豚肉と長ネギをのっけて、ざっくりとあわせつつたべるのがおすすめです。お好みで七味唐辛子やラー油などのちょっとぴりっとするような辛みをプラスしてもよいですし、ごま油でもなかなかいける味になります。

長芋が大量に手に入ったりしたときには、とろろそばを作ってみましょう。そばとの絡み合いが絶妙なのと、長芋と麺つゆの相性も抜群なので、お箸がすすみます。体にも長芋の成分は良いらしいので、健康に気を使っている人にもとろろそばはよいでしょう。

年末に普段よりも美味しいおそばを通販してみようと思っている方には、年越しそば 取り寄せ おすすめのランキングで紹介されているものを参考にしてみてもよいと思います。一年の締めくくりは美味しいそばで締めましょう!